カテゴリー「Xbox360」の14件の記事

2008/06/22

Xbox360修理完了と注目の新作

故障2度目のXbox360が修理されて戻ってきました。

5/31…カスタマーセンターに電話で修理依頼
6/3…集荷にて本体旅立つ
6/7…修理されて無事帰還

早っ!!gawk

10日ほどかかると言われてたので、その早さにびっくり。
前回の修理より早かったような。
2回目だから急いでくれたんかな(笑
カスタマーセンターに電話した時も
やたら恐縮されて、こっちが申し訳ない気持ちになったくらい。
往復航空便利用でコストもかかるだろうに…
そんなマイクロソフトのために、
これからもXbox360を活用させてもらいます!wink

で、修理報告書によると

・マザーボード交換
・アルゴンボード交換

となっております。
「アルゴンボード」って何??とググってみたところ、
どうやら電源まわりの基盤だとか。ふーん、なるほど。
前回の修理ではディスクドライブ交換だから
ま、要するに中身ほとんど入れ替わりってことですか。
新品同様!オー イェー。
反してマイクロソフトの損害どんだけー!?と
余計な心配もしたりして(笑

このまま調子よく動いてくれたらいいけど…
3度目の故障は無い、と思いたい。

ロストオデッセイをクリアして以来
ほとんど使っていないXbox360ですが、
これから発売されるソフトにいくつか気になってるものが。

まずはこれ。

インフィニット アンディスカバリー
「インフィニット アンディスカバリー」
[Xbox 360]
メーカー:スクウェア・エニックス
発売日:2008-09-11

スクエニの新作ということで注目してるんですが、
開発がトライエースなのでアクション性の高いRPGのようです。
スターオーシャンやテイルズ系のバトルが苦手なので、
気になりつつも買わないかもしれない予感。
バトルの難しさとストーリーやキャラの良さのバランスを見て
考えようと思います。

でもって、今いちばん期待してるのはこちら。

ラスト レムナント(仮称)
「ラスト レムナント(仮称)」
[Xbox 360]
メーカー:スクウェア・エニックス

同じくスクエニから今冬発売予定です。
こちらの方は、ドラクエやFFに続く大作とのことで
私好みなRPGになりそう。ムフフ。
システムや戦闘はシンプルでいいから、
壮大なストーリーと魅力のあるキャラを期待してます。
ちなみに、PS3でも発売されるんですが
まず最初にXbox360から発売されるそうで、
ちょっぴり優越感?(笑

あとは本体が壊れないことを祈るだけです…coldsweats01

にほんブログ村 ゲームブログへ

2008/06/06

Xbox360 また故障

ブログを全然更新できなかった報いなのか、
はたまたガンガラ(by.ロストオデッセイ)の呪いか…
今年1月に修理したXbox360が、また故障しました。

360_ring
↑忌まわしき「Red Rings Of Death」再び。

しばらく本体を起動してなかったのですが、
ロストオデッセイを途中で放置していたオットが
そろそろラスボス倒しとくか、っと電源ポチッ。
最初は普通に動作してたのに数分後にフリーズ。
再起動したらこのザマ…sad
でも、故障2回目だからか、写真を撮る心の余裕が(笑

どうせ今はXboxほとんど使ってないし
仕事やら何やらでバタバタしてたこともあって、
数日後にカスタマーセンターに電話。
集荷の手続きをして、先日旅立って行きました。
修理完了まで10日ほどかかるとのことで、
のんびり待っとります。

リングが赤く点滅するこの症状については
本体購入日から3年間の保証があるので、今回も無償修理。
むぅ…それ無かったら終わってたよgawk
ちなみに、前回の修理ではディスクドライブ交換となってるけど、
今回はどこ直すんだろう?
やっぱマザーボードかな。
中身がどんどん新しくなってくのか(笑

ついでにゲーム近況などを。
今は、DSの『ヘラクレスの栄光』をプレイ中。
期待してたのとちょっと違ったけど、そこそこ楽しんでます。
毎日やってるのは、おい森(まだ…?)と常識力テレビ
常識力は、同じ問題が再出題されることが多くなってきて
そろそろ問題が出尽くしそうな気配が…。
「覚えた常識」が1600を越えてるのに、
はんこがあと1つ埋まらないのが気になってます。
「お楽しみ」の写真や名曲の収集率も100%にしたんだけどなぁ。

相変わらず時間に追われる毎日を送っていますが、
時々はブログも覗きにきてねheart01

にほんブログ村 ゲームブログへ

2008/03/18

ロストオデッセイ 感想

いつも何かしらのRPGをプレイ中である私にとっては
稀なことなのですが、
先日ロストオデッセイをクリアしてから現在に至るまで、
RPG休止期間に突入しています。
クリアして燃え尽きたというか何というか…
実績全解除を達成できたことに大満足shine
エンディングは少し寂しさが残る終わり方で
大団円とは言えないかもしれないけど、
一応はハッピーエンド…かな?
いろんな意味で泣けました。
特に、エンディングでのあのセレモニーは良かった♪
その後をぜひとも見てみたい気がする。

実績で最も苦労した「宝箱アイテム全取得」は、
攻略本と照らし合わせながら全ての場所を回ったのに
解除されず、もう諦めかけていましたが、
調べたつもりだった場所を取り逃してただけでした…。
バックヤードの4つ並んだ容器の1つにある「スロットナッツ」。
バックヤードは何度も行ったし、
容器は4つとも調べたつもりだったけど、
蹴った時にズレてたんかなー。
通りすがりに何気なく蹴ったら出てきて、
同時に実績解除されたんでビックリした。
何はともあれ、これにて実績解除100%達成ですよ。

Ro

クリアまでに3ヶ月。
プレイ時間は実に120時間以上かけての完全クリア。
こんなに熱中してやり込んだRPGは久々です。
システムが古臭いだとか単調でつまらないとかいう
意見もあるかもしれないけど、
私にとっては、それが逆に良かった。
戦闘やシステムは変に複雑にしなくていい。
シンプルでとっつきやすく、すんなり受け入れられるのがいい。
キャラクターやシナリオは王道でも魅力的だったし、
最後の戦いの前に世界を自由に回れて、
サブイベントも豊富なお約束も心地よい。
昔のFFのような、古き良きRPGの再来だと感じました。

ロードは確かに長めだけど、許容範囲。
唯一不満だったフリーズは、
本体を修理してから全く無くなりました。
これらを理由に手を出さずにいるとしたら、
すごくもったいないです。

植松さんの音楽は、文句なしの素晴らしさ。
サントラを買いましたが、曲を聴くと
ゲームの場面が頭によみがえります。
主張しすぎず、尚且つ印象に残る曲はさすがの一言。

クリア後数日経ちますが、まだ少し余韻が残ってます。
次は何しよっかな…。
ブルードラゴン2周目ってのもいいかも。
RPG以外のゲームはやってますよ。
今はWiiの稼働率高し。
Wiiフィット常識力テレビを、毎日欠かさず続けてます。
DSは、おい森レイトンの週刊ナゾ通信だけですね。
1つだけDSソフトを予約してますが、
その話はまたの機会に~。

にほんブログ村 ゲームブログへ

2008/02/25

ロストオデッセイ、クリア間近

じっくり進めていたロストオデッセイも、もう一息。
ストーリー的にはラスボスを倒すのみという状態だけど、
やり込み要素が多いのでコツコツと消化中。

最も苦労したのは、やっぱり『悟りの神殿』かな。
ストーリー上は行く必要のない
いわゆるおまけダンジョンってやつなんですが、
複雑すぎるダンジョン構造と強すぎる敵に苦戦。
攻略本のマップを見ながらでも迷う始末で、
何日かかけてやっとクリア。
(この攻略本、”完全攻略”と謳ってるけど不完全だよ…)
レベルが70程度まで上がったので、
神殿のボスは割とあっさり倒せたけど。

あとは『バックヤード』(モンスターと戦う闘技場)。
スーパーヘビーランクまではどうにかなったけど、
最後の「不死なるもの」(←あえて伏字)が強すぎ。
このゲーム中で最強の敵、という肩書きは
伊達じゃなかった…。
とはいえ、攻略サイトなんかを参考に戦ったら
なんとか1回目の挑戦で撃破することに成功。
隠しボーナスの条件「30ターン以内に倒す」というのも
無理だと思ってたけど、運よく?達成。
もう二度とコイツとは戦いたくないと思ってたので
心底ホッとした(笑
ちなみに、メンバーはカイム・セス・ミン・サラ・セド。
セドは開始後すぐ戦闘不能になり、放置したまま
不死者4人で、ディバイドとウラミド連発戦法。
スキル「執念」が全員ないとキツイです。

意外に骨が折れたのが『木の実』
世界に点在する木の実99個(最大値)を
集めることによってもらえる「ピポットの腕輪」が、
不死者4人の「スキル全取得」の実績獲得のために
必要なのに、最終段階で97個しかない…。
あと2個、どこかで取り逃してるわけですよ。
仕方なく、取り逃してそうな広い町から当たってみると、
ウーラヌマラで1個ずつ発見!見事にビンゴ!
めでたく木の実が99個集まったわけです。
これでスキル全取得も目の前だ~。うしし。

問題は、実績の「宝箱アイテム全取得」。
前述の「木の実99個」を集めても解除されないということは、
他にも取り逃してるアイテムがどこかにある、と。
もはやこれは見当つかないので、
しらみつぶしに探すしかないわけで…トホホ。

でも、本当にあと少しで完全クリアできそう。
ここまでやり込んだゲームはひさしぶりだなぁ。
結局、サントラも買ってしまいました(笑
いやはや…さすが植松さん!と唸るほどの素晴らしいデキ。
メインテーマはもちろんだけど、戦闘シーンの曲がいい。
思い入れのあるゲームのサントラは、
聞くだけでそのシーンが脳裏によみがえりますね。

ロストオデッセイ オリジナル・サウンドトラック
「ロストオデッセイ オリジナル・サウンドトラック」
[CD]
アーティスト:ゲーム・ミュージック,FLIP FLAP,Sheena Easton
レーベル:アニプレックス
発売日:2008-01-23

にほんブログ村 ゲームブログへ

2008/01/30

Xbox360修理完了

今日、修理を終えた本体が戻って来ました。
2週間の納期予定だったのが半分の1週間で済み、
予想外に早くてびっくり。

修理報告書によると、作業内容は
ディスクドライブの交換となっています。
早速ケーブル類を接続し、電源を投入すると
メモリーユニットからプロフィールの読み込み成功。
この時点で、メモリーユニットが無事である可能性が
高いわけですが、本体の設定がクリアされていたので
まずは初期設定を済ませました。
さらに、今までの本体バージョンアップも
初期化されていたので、それらも終わらせ、
いよいよメモリーユニット内のデータを見てみると、
セーブデータは全て無事!
やっぱり、スロットが認識しなくなってただけで
メモリーユニット自体は壊れてなかったみたいです。
コントローラも背面のポートで動作するし、
不具合の現象は全て直っていて一安心です。

その後、仕事に出てさっき帰宅したばかりで、
まだゲームはプレイしてませんが、今日からまた
中断していたロストオデッセイを楽しみたいと思います。

ちなみに…Xboxを修理に出してる間、
DSでゼルダやってました。
難しいけど、結構面白いです。
ほとんど攻略本に頼ってしまってますが(笑
自力で解く方が楽しいんだろうけどなぁ~。
謎解きで悩んでる間にゲームオーバーになってしまう…。
特に海王の神殿は、何度も行く必要がある上
砂時計の時間制限があるのがキツイ。
私には、攻略本ナシのプレイは無理!
クリアできるかな…自信無くなってきた(-_-;)

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」
[Nintendo DS]
メーカー:任天堂
発売日:2007-06-23

Xbox直ったから、またしばらくゼルダはお休みだなぁ…。

にほんブログ村 ゲームブログへ

2008/01/22

Xbox360を修理します

ついに我が家のXbox360にも、この時がやってきました。

『Red Rings Of Death(レッドリング・オブ・デス)』

『死の赤いリング』という意味で、
電源ボタンの周りのリングライトが3つ赤く点滅する現象。
本体に不具合が起きたことを示しています。

レッドリング オブ デスまでの経緯は以下のようなもの。

以前からロストオデッセイをプレイ中にフリーズに悩まされ
最近はキャッシュクリアによって一応順調に動作していましたが、
数日前から再びフリーズが頻発するようになり、
昨日とうとうプツンと電源が落ちて3つのリングが赤く点滅。
再起動すると動作したものの、
しばらくするとまた同様にリング点滅。
これを繰り返し、3回目に再起動した時には
コントローラが認識されなくなっていました。
接触の問題かと思い、背面のポートに繋いでいた
コントローラを前面のポートに接続してみると、
無事に認識されたので一安心したのもつかの間…
ゲームをロードしようとすると、
「プロフィールがありません」と出ます。
(注:プロフィールとはゲーマータグのことで、
ゲームのセーブデータなどを記録するための
個人の専用フォルダのようなものです。)
おやっ?と思い、ダッシュボード(本体メニュー)を
開いてみると、メモリーユニット(記録媒体)が
認識されていない様子。
2つあるスロットを差し替えてみたりしましたが、
どうやっても認識してくれない。
認識すらしないということは、
データのバックアップを取ろうにも読み出せない。
データが無事なのか壊れてるのかも不明。
HDDだけは認識されますが、データは全て
メモリーユニットの方に保存してあるので、
70時間以上やり込んでたロスオデはおろか
今までプレイしてきたブルドラやピニャータのデータも
全てパーということに…。
絶望しました。本当に。

で、何にせよ本体を直すことが先決なので、
今日カスタマーセンターに電話しました。
リングライトの3か所が赤く点滅する不具合については、
通常1年間であるメーカー保証が延長され
3年間の無償修理が適用されるよう変更されたことを
マイクロソフトの発表で知っていたので、
修理自体は無料なのはわかっていました。
しかし、コントローラやメモリーユニットを認識しないのが
無償修理の対象なのかどうかわからなかったのと、
データが無事かどうかが不安だったのですが、
サポート側の説明によると、おそらく基盤の故障であり
今回のケースのようにコントローラなどが
認識されなくなる場合もあるんだとか。
どうやら無償で修理してもらえそうです。
データが消えてる可能性について聞いてみると、
本体から消去の操作を行わない限り、
メモリーユニットのデータが消えることはほとんどない、とのこと。
もう半分諦めていたので、この言葉には救われました!
まあ100%ではないにしても、
無事である可能性が高いという希望が持てますから。

明日、手配してもらった業者が取りに来てくれることに
なっているので、宅配便で修理に出します。
完了までに2週間くらいはかかるらしい。
その間ロスオデできないのは寂しいけど、
ちゃんと直って戻ってきますように。
そして、どうかどうかデータが消えてませんように…。
問題のメモリーユニットは手元にあるので、
誰か本体持ってたら確認できるのに…
周囲にXbox360持ってるようなゲーマーがいないからなぁ(笑

にほんブログ村 ゲームブログへ

2007/06/13

いよいよ発売!トラスティベル

Xbox.comでも、トラスティベル一色になってました。
にしても、トップページが全部トラスティベルとは!
マイクロソフトの力の入れようがうかがえるなぁ。
日本ではまだまだマイナーなXbox360の
キラーソフトとなりえるのか、期待大です。

私も、明日の発売日に向けて気分を盛り上げようと(笑
マーケットプレイスからアイコンパックをDLして、
ゲーマーカードのアイコン変えてみた。
とりあえず、体験版で好印象だったアレグレットで。

ゲームソフトはほとんどamazonで買ってますが、
ソフト1本程度だと、いつもメール便になるんですよね。
地方だと、3~4日かかります。
なので、急ぐ場合は安くて厚みがあるような
ちょっとした物をプラスして、
宅配便になるよう工夫?してみたり(笑
しかし、今回は特に欲しい物が無く、
トラスティベルのソフトだけの注文だったので
おそらくメール便だろうと思っていたのに、
ついさっき、宅配便にて発送完了とのメールが!
あぁぁ~良かったぁ♪
宅配便なら、なんとか当日に届くはず。

ま、明日は仕事なんで
プレイできるのは夜中になるんだけども…(涙

トラスティベル発売までの「つなぎ」のつもりだった
バテンカイトスIIが、予想以上に面白いです。
前作よりシナリオに磨きかかってますね。
駆け足気味にストーリー進めて、
やっと終盤に差し掛かった辺りかな。
むぅ。結局トラスティベルには間に合わなかった。
これをクリアしてからトラスティベル、が理想だけど
目の前にあるのにおあずけなんて…
無理だー!!私には無理だァッ!!
ううぅ、仕方ない。掛け持ちするか。
ますます睡眠時間が削られていく…(;つД`)

バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海
「バテン・カイトス 終わらない翼と失われた海」
[NINTENDO GAMECUBE]
メーカー:ナムコ
発売日:2003-12-05
バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子
「バテン・カイトスII 始まりの翼と神々の嗣子」
[NINTENDO GAMECUBE]
メーカー:任天堂
発売日:2006-02-23

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑1日1ポッチ!励みになります♪

2007/06/02

トラスティベル 体験版の感想

Xbox Live!のマーケットプレイスにて
『トラスティベル~ショパンの夢~』体験版が
配信されています。

家に居ながらにして体験版などのコンテンツを
手軽に入手できるのは、次世代機の恩恵ですね。
配信開始されてすぐ、DLして遊んでみました。

まず目を見張るのは、そのグラフィックの美しさ。
木々や草花、調度品にいたるまで
実に細かく描き込まれています。
つい最近、本体とテレビを接続しているケーブルを
D端子のものに交換したのですが
その違いたるや、比較するまでもありませんでした。
映像はくっきりシャープになり、
小さな文字も潰れることなく読めるように。
オットのウイイレXで、選手名の「゛」と「゜」が
判別できなかったのも、ちゃんと読める!
まさに世界が違って見えます。
ハイビジョン対応テレビに繋ぐなら、
多少の出費はしてでもケーブルは交換すべきかと。

話が脱線しましたが(笑
ゲームの面白さは、もちろん映像だけではありません。
しかし、このゲームのグラフィックは特筆もの。
本作の持つ幻想的な世界を、
効果的に美しく表現しています。
その意味で残念だったのは、視点を変えられないこと。
せっかくの綺麗な景色を
隅々まで堪能できないのは非常に惜しい。
製品版では改善されていることを望みます。

体験版では、ストーリーには触れられておらず、
主にバトルを体験する作りになっていました。
戦闘では、ターン制とリアルタイムを融合した、
「タイムシェアード リアルタイムバトルシステム」を採用。
バトルフィールドを自由に駆け回り、
各自の持ち時間の間に様々な行動を行います。
体験版をやってみるまでは、
もっとアクション要素が強いのかと思っていましたが
実際は考える時間もあり、落ち着いて操作できます。
あくまでターン制なんですね。
私はアクションRPGが苦手なので、
この点はかなり良かったです。

ただ、バトルフィールド上のどこに敵が
いるのかを把握しにくいのが困りました。
バトル中も視点を変えられないのかな?
カメラを引いて全体を見渡せるとか、
味方と敵の位置を示すレーダーなどの機能が欲しい所。

攻撃には、近接と遠距離タイプがありましたが
攻撃が当たる距離や範囲が分かりにくいのも×。
空振りすると時間のロスだし、かなりマヌケ(笑
攻撃範囲がサークルで出るといいのでは。
ポルカの回復魔法も、自分にかかる時と
近くにいる味方にかかる時とがあり、
ターゲットをどうやって切り替えるのかが不明。
(何か方法があったのかもしれないけど、
ゲーム中そんな説明はなかったし…)

サブイベントのスコアピースによるセッションも
少しだけ体験できました。
こちらも、期待通り面白そう。
あと、細かいことですが
会話やメニュー画面にも使われているフォントが
ちょっと読みづらく感じました。
手書き風?でイイ感じなんですけど、
読みやすいようシンプルなのがいいな。

キャラのモーションやボイスは、
イメージに合っていて良かったです。
特に、アレグレットの性格や声が好き♪
トラスティベルは声優陣が豪華だそうですが、
最近の声優さんはよく知らないので
いまいちありがたみがわかってません(^_^;)
一応、お名前を挙げておきますと…

【アレグレット】下野 紘
【ポルカ】平野 綾
【ビート】小林 由美子
【ショパン】真殿 光昭
【ビオラ】桑島 法子
【サルサ】かない みか
【マーチ】斎藤 千和
【ジルバ】中田 譲治
【ファルセット】半場 友恵
【クラベス】園崎 未恵

公式サイトより(敬称略)

この中で私が知ってるのは、
メロンパンナの「かない みか」さんだけという…。
でもって、声優さんについて調べていたら
かないみかさんと山寺宏一氏が夫婦である
ということを、たった知りました( ̄□ ̄;)!!
びっくり~!!後でオットにも教えてあげようっと(笑
え?もしかして、これ常識ですか??

トラスティベル、改善点もいくつかありますが
全体的にとても良い仕上がりになっていると感じました。
体験版をやってみて、早く製品版を
遊びたくなったのは間違いありません。
6/14の発売日まで2週間を切りました。
かなり楽しみです。期待しています!

Xbox360を持っていない人も、
本体と同梱されたプレミアムパックはいかが?
特典のフェイスプレートいいなぁ~。欲すぃ…(-_-)

注:周辺機器を省いたコアシステムなので、
 ゲームのデータをセーブするには
 メモリーユニットかHDDが別途必須です。

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑1日1ポッチ!励みになります♪

2007/05/19

Xbox360ゲーマータグ公開

Xbox360には、プレイしたゲームの実績などを
オンラインでリアルタイムに確認できる
ゲーマーカードというものがあります。
実績とは、ゲームのやり込み度合いを表すもので、
各ゲームに設定された条件をクリアすると
実績のロックが解除され、記録として残ります。

↓これが、そのゲーマーカード。

クリックすると、私のゲーム履歴がわかります。
Xbox.comに登録、サインインしている場合のみ)

サイドバーに設置したいんですが、
このままでは大きすぎてはみ出してしまうので
(iframeタグなので、カード自体の大きさを変えられない)
ムムム。どうしたもんかねぇ…と思っていたら、
MyGamerCard.netってサイトを発見。
英語にビビリますが、自分のゲーマータグと
使用言語、カードの大きさを選んで
ポチッと押すだけでコードを生成。
サイズはMini(150×100px)がちょうどよかったです。

私がプレイしたのは、ブルードラゴンとピニャータ
だけなので、オンライン対戦は未経験。
ウイイレのアイコンもありますが、
これはオットが別タグで遊んでいるものなので
私のタグの実績は0になってます。
パックマンとディグダグは体験版(笑

トラスティベルが出るまで、
ブルドラの取り残した実績でも埋めてくかな…。

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑1日1ポッチ!励みになります♪

2007/04/24

トラスティベル~ショパンの夢~

今、最も注目しているソフトです。

ブルードラゴンに続き、Xbox360で本格RPGが登場!
音楽家ショパンを題材にした世界観に美しいグラフィック、
豪華なクリエイター陣が目を引きます。
有名シリーズのスターオーシャン、ヴァルキリープロファイル、
バテンカイトスなども手掛けた(一部、または共同開発)
トライクレッシェンドが開発。
私個人としては、スタオーやヴァルキリーが
あまり好みのゲームではないということもあり、
この点に関しては、特に注目しているわけではないのですが…。
公式サイトでスクリーンショットとムービーを見て、
その美麗さにちょっと鳥肌出ました(笑
サウンドが、テイルズシリーズの方だそうですが
テイルズのサウンド、実はあんまり肌に合わないんですよね。
ショパン以外の音楽部分が、どんな感じになるのかが気になる。
幻想的な世界観に合った落ち着いた感じだといいんですが。

キャラクター設定も幼い少年少女で
ファンタジー童話のような雰囲気ですが
『死』をテーマにするなど、見た目に反してシリアス。
夢の世界という舞台で、どう展開するのか楽しみです。

問題はバトルシステムですね。
ややアクション性の強いシステムになっているようです。
難易度の点で不安もありますが、
斬新で奥が深そうなので期待できそうです。

個人的には、コレクション要素に惹かれます。
スコアピースを集めてレアアイテムを入手したり、
戦闘中の敵の写真を撮って売ることができるなど、
かなり私好みな予感。
この情報が購入の決め手になったとも言えるほど!
やりこみ要素(特に収集系)があるのとないのとで、
プレイする上でのモチベーションが違ってきますから。

今のところ、これを買うまでは
ゲーム購入の予定がありません。
Xbox360の起動率は、ブルードラゴンが終わった後
オットがウイイレに夢中になってる他は
私がピニャータをたまに遊ぶくらいでした。
いやぁ、こんな面白そうなソフトが出るなんて…
Xbox360、買ってよかったなぁ♪

にほんブログ村 ゲームブログへ

↑1日1ポッチ!励みになります♪

より以前の記事一覧

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ